いよいよ13日に発売が迫った「Chromebook」。Chromebookってなに?って方にITmediaの記事でわかりやすく解説されています。

まだ知らない人のためのChromebook

簡単にいえばGoogleアプリのみで動作するパソコン。
すでにアメリカではChromebookがノートPCのシェアの35%を占めているほどの人気ぶり。


ASUS Chromebook C300MA 29,800円~
chrome















Chromebookについてまとめてみました!

■Chromebookのメリット・特徴

・WEBブラウザ上でのみ作業を行うのでWebブラウザが動けばいい。よって頭脳と言えるCPUやメモリが低スペックで価格も安価。
・ChromeOSとWebブラウザのみの容量で済むので大容量のハードディスクは不要。
・Windowsと比べ起動時のプロセスが半分のため、電源ボタンを押せば数秒で起動。
・セキュリティが標準搭載されているのでセキュリティソフトの購入が不要。

■Chromebookでできないこと

・MicrosoftOffice(例えばExcelはGoogleスプレッドシートで代用可能で編集もできる)
・イラストレーター、フォトショップ
・iTunes
・Skype
・Windows・Mac用の周辺機器(プリンタ・スキャナ等)の利用(Googleプリンタ対応のプリンタのみ使用可能)
・Windows共有フォルダにアクセス


用途がシンプルがゆえに快適・安定・低価格!
これはパソコンを使う人すべてが求める要素ですよね。日本ではどれくらい普及するのか?

この記事を書いた人
946658_413175935448098_235594985_n 木村 匡登
営業担当しています。
ハードウェアやインフラに関する情報を発信していきます!