img00
先日グーグルが、スマートフォンに対応していないサイトは、ランクを落とすよ~と発表がありました。
▷Google・「スマホ対応」をランキング要因にすることを正式発表

恐らく、スマホ最適化されてないサイトを管理しているWEB担当者さんは今頃かなり忙しくされているのではないでしょうか?

スマートフォン未対応のサイトは多い

日本は、スマートフォンのサイト普及率は50%と言われています。

01
(国内主要企業サイト マルチデバイス対応状況調査
http://at21.jp/web/topic/topic15.html

02
もう50%も達成しているのかと考える方もいると思いますが、これはあくまでも大企業の話。

中小企業、それも地方になればなるほどその数字は低くなります。

スマホに対応していない官公庁・地方自治体のWEBサイト

そして、一番の問題は官公庁・地方自治体のWEBサイトがまったく対応していないということ。

衆議院

03
日本のことを決定する衆議院。それなのに対応してません。

http://www.shugiin.go.jp/internet/index.nsf/html/index.htm


参議院

04
一方の参議院。こちらも未対応。

http://www.sangiin.go.jp/


仙台市

05
こちらは仙台市のサイト。未対応です。
いろいろ手続きについて調べる方も多いと思うのですが。。。

http://www.city.sendai.jp/


まとめ

というわけで、官公庁や地方自治体のサイトはまだまだ未対応です。

WEBの重要性は知っているはずなので、Googleさんに嫌われる前に対応してもらいたいものです。


この記事を書いた人
1148802_452160711548646_210347962_n 三浦 健太

WEBディレクターしてます。
マーケティングの話しやどうでもいい話しを書いています。