[ワシントン 2日 ロイター] – 米グーグルの持ち株会社であるアルファベット(GOOGL.O)は2日、ドローン(無人機)による商品配送を2017年に開始する見通しを明らかにした。

アルファベットの「プロジェクト・ウイング」の責任者であるデービッド・ボス氏によると、同社は米連邦航空局(FAA) や他の関係者らとの間で、ドローンを対象とした航空管制システムの立ち上げについて協議中だという。このシステムは、携帯電話やインターネットの技術を利用して、高度152メートル以下を飛行するドローンの航路などを制御する。

出展:ロイター


一戸建てが多いアメリカならではのサービスとなりそうです。日本での普及はたぶんまだまだ先かな?
法律の規制がまだまだありますし。。。

ただ、おもしろいビジネスだと思います。

この記事を書いた人
1148802_452160711548646_210347962_n 三浦 健太

WEBディレクターしてます。
マーケティングの話しやどうでもいい話しを書いています。