明けましておめでとうございます。
本年もスマートメディアをよろしくお願い致します。

私の地元は宮城県の最南端にある白石市という所なのですが、おとなりの七ヶ宿町が面白い取り組みをしているようなのでご紹介。


宮城県七ヶ宿町Facebookページ

かなり思い切った感があります。
しかも20年住み続けたら土地ごと無償で差し上げるとか・・・!


地方の取り組みは他に例えばこんなのも。



テレワークとは「tele=離れたところ」と「work=働く」をあわせた造語で、情報通信技術を活用した、時間や場所に縛られない働きかたのことだそうです。
富士見町テレワークタウン計画では、

・ホームオフィス&居住利用費が1年間無料
・ネットワーク設備設置をまちが負担
・1年以上の延長利用者には、利用費が2年間半額

といった特典も付いてくるそう。

地方移住に関しては、イケダハヤト氏なんかが昨年web上で話題になったりしましたね。
インターネットやスマートフォンの普及で、場所を選ばない仕事の環境はどんどん整ってきていると思います。
賛否両論様々だとは思いますが、こういうライフスタイルを選択するのもいいんじゃないでしょうか。


この記事を書いた人
DSCF5251
千葉 崇行

経営企画室長。
今年もよろしくお願いします。