2011年10月18日(火)宮城大学太白キャンパスにて、
弊社代表板橋がゲストスピーカーとして講義を行わせていただきました。

担当させていただいたのは、宮城大学食産業学部一年生の基礎ゼミです。

商品のプロモーションやブランディングをより効果的に行う方法を、弊社クライアント様の事例を紹介しながらお話してきました。

一部ではありますが、その講義内容をご紹介いたします。

■講義テーマ■:“マーケティングにおけるメディア戦略”



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソーシャルメディアの普及によって、企業が行うマーケティング戦略も大きく変わってきています。

従来の企業ホームページだけではマーケティングが追いつかない時代なのです。

そこで、活用すべきものがFacebook・Twitter・YouTubeなどのソーシャルメディアです。

従来のホームページに加え、
Facebook・Twitter・YouTubeといった各ツールをふんだんに活用し、情報を配信します。

そこでポイントとなるのが「各ツールを相互的に活用する」ということです。

各ツールを断片的に活用するのでは意味がありません。

それぞれ同時に情報配信し、
補完し合いながら総合的に活用していきます。

各ソーシャルメディアを相互的に活用することで、
商品のプロモーションやブランディングをより効果的に行うことが可能となります。