今世界中で子どもから大人まで、あらゆる世代を夢中にしている”ポケモンGO”。
日本でも間もなく発売するとかしないとか、連日ネット上で話題になっていますね。

こちらの記事でも言及されていますが、位置情報を活用したゲーム、いわゆる「位置ゲー」の特徴を生かして、実店舗の集客に生かすというマーケティング手法の可能性が示唆されています。

参考記事:ポケモンGOが「店舗」のマーケティングの常識を変えるかもしれない
(http://www.advertimes.comより)

日本リリースに際して、公式スポンサーとして日本マクドナルドが参加している模様です。
マックはこれまでもポケモンとコラボしたハッピーセットとかいろんなキャンペーンを実施してましたからね。当然といえば当然の流れなんでしょうね。
(これまで以上に店内が賑やかになりそうな気もしますが、、)

これからも注目すべきスマホゲームと連動した店舗マーケティングが、どんどん増えていきそうな予感がしますね。


この記事を書いた人

千葉 崇行

社内でいちばんポケモンGOを楽しみにしています。