3月11日に発生いたしました東日本大震災にて被災された皆様には、
謹んでお見舞い申しあげます。
被災地におかれましては、一日も早く復興される事を心よりお祈り申し上げます。

弊社は震災の数日後から、マルシェジャポンセンダイさんと共に、ボランティア活動を
させて頂き、100トンを超える物資の供給と2万食を超える炊き出しを行ってきました。
今後も継続して行きたいと思っています。

その中で、東北の復興には長い時間が必要だと感じています。
特に一次産業のは壊滅的な被害を受けました。
でもこの災害を乗り越え、一次産業の復活が日本の復興に繋がると強く思っています。

弊社の得意分野を最大限に活かし、一次産業とITを活用した販路の拡大、六次産業化を進めて行きます。
そして、キャッチフレーズは「MADE IN NEW TOHOKU」新しい東北は世界をシェアするという強い決意!
デザインby Smo


株式会社スマートメディア
代表取締役 板橋 知春