Facebookの特徴と言えば、やはり「いいね!」。
ただし、不幸なことや、残念な報告に対して、「いいね!」を押すのはためらってしまう時ありますよね?

今回、そんな悩みを解消するボタンをFacebookは開発中みたいです。

 米Facebookは15日、「Like(いいね!)」以外のボタンについて実装の計画があることを明らかにした。

 同社本社で開かれたユーザーとのQ&Aセッションで、CEOのマーク・ザッカーバーグ氏が質問に答える形でコメントした。回答の趣旨は以下のとおり。

  • 長年、多くの人に「Dislike」ボタンについて聞かれたが、「Like」以外のボタンの可能性について現在取り組んでいる最中。
  • すべての瞬間が良いものとは限らない。悲報などに対しても感情を共有するための機能として「Like」ボタン以外の選択肢が重要。
  • ただし、投稿を「Like」「Dislike」で評価するようなコミュニティは望んでいない。
  • 近いうちにテストを開始。その結果次第で、広く展開していきたい。

  • 出典:INTERNET Watch



    「Dislike(よくないね!)」ボタン

    ちょっと、表記は変えたほうがいいような気がします。

    私だったら、「sympathize(共感!)」ボタンにするかな?(笑)


    この記事を書いた人
    1148802_452160711548646_210347962_n 三浦 健太

    WEBディレクターしてます。
    マーケティングの話しやどうでもいい話しを書いています。