Googleは、早ければ2016年2月後半に検索でAMPに対応したページへアクセスを送り始めることを、AMPプロジェクトの公式ブログでアナウンスしました。

https://amphtml.wordpress.com/2015/12/09/continued-momentum-for-the-amp-project/

AMPとは

AMPは、Accelerated Mobile Pages (アクセラレイティッド・モバイル・ページ)の略で、モバイル端末でのウェブページの表示を高速化するためのプロジェクトの総称です。

AMP仕様に従ってモバイルサイトを構成すると、モバイル検索結果からリンク先ページが素早くで表示されます。

amp-demo
海外SEO情報ブログさんで、サンプルが紹介されていましたので、そのリンクを下記に張り付けます。

[mars]
[fashion]
[ocean]
image1 (1)
写真付きのニュース記事が並び、どれかをタップすると、下からその記事が出てきたり、ニュース記事が“横から出現など、かなり素早くサイトが表示されます。



AMP HTMLの仕様に沿ってモバイル向けページを構成することで超高速化を実現できますので、今後のWEBサイト制作がまた新しいステージに入りそうです。


この記事を書いた人
1148802_452160711548646_210347962_n 三浦 健太

WEBディレクターしてます。
マーケティングの話しやどうでもいい話しを書いています。