近年、動画を使ったコンテンツが注目されています。
文章では伝わりづらいことも、動画なら簡単に伝えることができるというメリットがありますからね。

ここでは WordPressを使って簡単にYoutubeを埋め込む方法を紹介します。

Youtubeを埋め込む方法


YoutubeをWordpressに埋め込むには、

  • Youtubeの埋め込みコードを取得する
  • Youtubeのコードを埋め込む

  • の手順でできます。非常に簡単です。

    1・Youtubeの埋め込みコードを取得する

    最初にYoutubeの貼り付けたい動画ページにアクセスします。

    wp_youtube01
    動画タイトル下にある「共有」のボタンを押します。
    wp_youtube02
    すると、メニューが表示されるので、「埋め込みコード」をクリックします。
    wp_youtube03
    すると埋め込むコードを取得できるようになります。
    「もっと見る」を押せば、実際にサイトに埋め込みした時のプレビューが確認できます。

    ここで動画のサイズや、再生に関する設定が行えます。
    wp_youtube04
    設定が完了したらコードをコピーします。
    wp_youtube05

    2・Youtubeのコードを埋め込む

    次にWordpressに実際にコードを貼りつける方法を紹介します。

    WordPressの管理画面にログインして、投稿ページか固定ページの管理画面にアクセスします。

    文章の作成などは、エディタは「ビジュアル」でも大丈夫ですが、コードを貼りつけする際は「テキスト」モードにしてください。

    動画を埋め込みさせたい箇所にカーソルを合わせます。
    wp_youtube06
    先ほどのYoutube側で取得したコードを貼り付けします。
    wp_youtube08
    実際の表示は管理画面からは確認できないため、プレビューで確かめてみましょう。



    以上がYoutubeの埋め込み方法です。
    簡単なので、ぜひ試してみてください。


    この記事を書いた人
    1148802_452160711548646_210347962_n 三浦 健太

    WEBディレクターしてます。
    マーケティングの話しやどうでもいい話しを書いています。